『アロベビーミルクローション』を口コミレビュー! 乳児湿疹には少量から使って。

赤ちゃん用の保湿剤を探していると、よく目にするのが『アロベビーミルクローション』。特に乳児湿疹に悩むママにとても評判が良いです。

こちらのページでは、アロベビーミルクローションを生後7ヶ月の赤ちゃんに実際に使ったレビューを書いています。

筆者の赤ちゃんは、とても肌が弱くいろんな保湿剤を試しましたが、保湿剤としてはこのアロベビーミルクローションはとても使いやすいです。アロベビーのメリット・デメリットも合わせてお伝えします。

『アロベビーミルクローション』を乳児湿疹の赤ちゃんに使った口コミレビュー

筆者の赤ちゃんはとにかく乾燥肌。乳児湿疹にも相当悩まされました。

アロベビーを知ったのは、湿疹に効果的な保湿剤を探していたときにリアルママ友が「うちの子はアロベビーで乳児湿疹が治ったよ」と教えてくれたからです。

「えー!?そうなの??」と思い自宅に帰って口コミを調べてみると、結構評判も良いんですね。ちょっと高かったけど、まずは1本だけアロベビーを買ってみることにしました。

アロベビーは伸びが良くて気持ちがいい♪

アロベビーミルクローションのテクスチャーは軽めです。さっぱり系の乳液みたいな感じかな〜。

すーっと伸びます。

*軽くてさっぱり系の乳液みたいな感じ

*指で軽くなぞるだけで、すーっと伸びます

*お肌をこすらなくても馴染みます

軽くさするようにするだけでお肌に馴染むから、湿疹中の赤ちゃんにも優しく、お肌を必要以上にゴシゴシしなくてすみます。しっとりするのに、ベタベタしないのがお気に入り♡

赤ちゃんは1年中汗っかきですが、夏は特に頭の中まで汗でびっしょり。お風呂やシャワーした後のサラサラしたお肌に、ベタベタ塗りこむのは赤ちゃんも気持ち悪いです。冬は冬で寒いから早く洋服を着せたいのに、保湿剤が乾くまでベタついてしまいますよね。

なので、この”ベタベタしないですぐに馴染む”というのは、実はかなりポイント高いです。

ポンプ式で残量が分かるから、片手でたっぷり出せる

中身が見えない容器の保湿剤って、結構よくあると思いませんか?

最後の方になると「まだあと少しは、残っているような気がする・・・」と容器をブンブンふりながら底についているクリームを指でこすってなんとか塗っていることって、きっと私だけではないはず・・・?

これではたっぷり塗るどころか、全然保湿できていません。

とくに赤ちゃんがまだ小さいうちは、ネットでの買い物が多いと思いますが「しまった!土日だから明日届かない。週明けまでどうしよう・・・」と焦ることがよくあります。

ところがアロベビーはうっすらと見えるグリーンの容器に入っていて、中身があとどれくらい残っているのかすぐに分かります。「そろそろ買っておこう」という目安になります。

*アロベビーは残量が分かります。筆者は慌ててさっきポチりました。

 

ポンプ式で、簡単に片手でプシュプシュできるので、楽にたっぷり使えるんです。

特に筆者の赤ちゃんは動き始めた7ヶ月。寝返りやハイハイしても片手で手早くスキンケアできて、とても便利です。

新生児から使える

アロベビーは、新生児から使うことができます。

「新生児から使える」と書いてある保湿剤は多いですが、実際裏面を見ると「・・・本当に大丈夫なの?」と疑ってしまうような原材料でできているものもあります。

しかしアロベビーは、99%以上が天然成分で作られた国産オーガニックだから、本当の意味で安心して新生児から使うことができます。開発から製造まですべて日本で作られているのも安心できますね。

全身にたっぷり塗って、1ヶ月以上もちました

筆者はアロベビーミルクローションを毎日たっぷりと塗ってあげました。

朝晩だけではなく日中も、カサついてるなと思った時、離乳食を食べてお口の周りをガーゼで拭いた後には、たっぷり塗りました。まずアロベビーをママの手にとって両手で温めるように馴染ませてから、赤ちゃんを包み込むよう保湿しました。

筆者の赤ちゃんはかなりお肌が弱く、顔が特にカサカサしてしまうので日中も気づいたときには、何回も重ね塗りしました。

残念ながらアロベビーは、1回塗ると夜までしっとりが続くというわけではありません。乾燥が強い子の場合は何度か塗り直してあげた方が良いです。日中塗ってもベタベタしないので嫌がる様子はありませんでした。

「そろそろポンプの出が悪くなってきたなぁ」と感じたのが、ちょうど使い始めて1ヶ月が過ぎたあたり。「たっぷり使って1ヶ月1本でこの値段なら、悪くないな」と思いました。

でもアロベビーを教えてもらったママ友の話では2ヶ月以上は持つみたいなので、1ヶ月で1本というのは、ちょっと使いすぎかも・・?

「乳児湿疹に効果がある」というのは参考程度にしよう

ネットでの口コミを見ると、「アロベビーを塗ったら乳児湿疹が治りました」というような書き込みをよく見ます。筆者もママ友に「アロベビーで乳児湿疹が治ったよ」と教えてもらいました。

しかしアロベビーは薬ではありません。言ってしまえば、単なる保湿剤なんですね。つまりアロベビーは、”乳児湿疹を治すために使うのではなく、乾燥しないように保湿してあげる”という位置づけの商品になります。

乳児湿疹には、洗顔と保湿が大切と言われています。特に生後3ヶ月頃からは、オイリー肌だったのが一気に乾燥肌に傾きます。そのため、赤ちゃんには保湿がとっても大切。

赤ちゃんの保湿剤を選ぶポイントとして、パラベンなどの防腐剤や合成の添加物がごちゃごちゃとはいっているものと、天然成分で作られているものがあったら、天然成分で作られているものの方が、体に優しいというのは誰もが分かることです。

アロベビーは99%以上が天然成分でできています。

しかし、乳児湿疹をよくするための薬ではありません。そこは勘違いしないようにしたいですね。

アロベビーが合わない人もいる

これは「アロベビーだから」というわけではなく、保湿剤などの化粧品すべてに言えることですが、人によって商品によって「合う」「合わない」があります。

これは先程書いたように原材料が悪い場合と、原材料は良いけれど、単純に肌質に合わなかっただけということがあります。

少なくともドラッグストアなどで安価に売られているものに比べると、アロベビーの原材料はとても良いです。その分価格もUPしてますからね。しかしそれでも、あなたの赤ちゃんに合うか合わないかは別問題。

ぜひ使用前に、パッチテストのように少量を塗ってあげて、確認してから使ってあげてください。

アロベビーはコスパが良い

筆者は最初「アロベビーは1本で2,000円以上もするのか。ちょっと高いなぁ」と思いました。ドラッグストアで売られている1,000円以下のものと比較してしまったからです。

しかし良いのか悪いのかよく分からなかったドラッグストアの保湿剤よりも、アロベビーは初めて使ったときから「あ、なんか好きかも」と思いました。アロマ系の香りが好きだったこともありますが、赤ちゃんのお肌にすっと馴染んだからです。

それから毎日アロベビーを使っていると「あぁ、これでこの値段なら納得だなぁ〜」と思えるようになりました。

お肌が特別弱い筆者の赤ちゃんの肌にも使いやすく、またお肌が弱いからこそ天然成分で作られている保湿剤をつけてあげたかったからです。

筆者はかなり頻繁に塗っていたので1ヶ月で1本使ってしまいましたが、朝晩利用なら2ヶ月以上はもちます。原材料がよいことを考えると、これで2,300円ならはっきり言ってコスパはすごく良いです

アロベビーは品質と値段のバランスがちょうどよいです。

外出用に小さいサイズが欲しい

アロベビーはポンプ式です。筆者はお風呂あがりや顔を拭いたときにすぐに保湿したいので、自宅の1階と2階に置くため2本必要で、追加でアロベビーを買いました。

そして外出用に小さめのもあったらいいなと思います。アロベビーは大容量サイズはあるのですが、小さいサイズがありません。ポンプでは持ち運びにとても不便なんです。

長期の帰省には頑張って持っていきますが、毎日の外出や1・2泊くらいの旅行用に、もっと小さなサイズがあるといいなと思います。(仕方ないので、今は外出中は小さなサイズのある別の商品を使っています。)

アロベビーのビッグボトル(大容量)はありますが、ぜひ外出用に小さなミルクローションも販売して欲しいです。

詰替え用を作って欲しい

アロベビーのボトルは結構しっかりと頑丈な作りになっています。ポンプもまだまだ普通に使えるのに、これを使い捨てにするのは、主婦的感覚からいうと少しもったいないなぁと思ってしまいます。

赤ちゃん用なので衛生面から考えて、詰替え用は無理だとしても、無印良品の化粧品のように、上のポンプ部分だけでも再利用できるような作りにして、ミルクローション自体のコストをもう少し抑えてくれたら嬉しい、というのが本音です。

ボトル最後のミルクローションが残ってしまう

アロベビーのボトルは細長いです。そのため、下の方に残っているミルクローションが非常に取りづらい!指をつっこんで出すには不可能な長さなんです。ボトルが頑丈なので、ハサミで切ることもできません。

先程の写真にUPしたここからですね、問題は。

*さて、ここからどうしたものか?

写真ではほんのちょっとに見えるかもしれないですが、ミルクローションと考えると結構入ってます。

さて、問題はこの底に残ったミルクローションをどうするかです(笑)とりあえず新しいのを赤ちゃんにつけてあげるとして、この残ったのは逆さまにして、もったいないのでママが使うことにしましたw

天然アロマの香りで、ママも赤ちゃんもリラックスできる

アロベビーは、ラベンダーとローズから抽出された天然オーガニックオイルを使っています。

手に取ると、ほのかにラベンダーの香りがして、好き嫌いがあると思いますが筆者は好きな香りです。ローズの香りはあまり感じないですね。

ラベンダーは、リラックス効果や自律神経を整えたり、鎮静作用があると言われています。筆者は気持ちが高ぶってなかなか寝付けないときに、ラベンダーの精油を1滴、ティッシュにたらして枕元に置いています。

なので、筆者にとってはラベンダーはとても身近な香り。

お風呂上がりにアロベビーミルクローションを全身にマッサージするように塗ってあげると、赤ちゃんもリラックスするのか、夜、気持ちよさそうに眠ってくれます。

塗っているこちらも、いい香りに癒やされています♡

しかし「このアロマ系のにおいがダメ」というママや赤ちゃんもいるみたいです。ラベンダーの香りが大丈夫かどうかで判断すると良いでしょう。

乳児湿疹やあせも、おむつかぶれ、アトピーなど皮膚トラブルがある時の、アロベビーの塗り方・使い方

出典:アロベビー

次に、赤ちゃんに皮膚トラブルがある場合のアロベビーの使い方についてまとめます。

これは、実際にアロベビーの販売元にきいてみました。

アロベビーミルクローションは、99%以上天然由来の成分を使用し、お肌の敏感な方にも安心してお使いいただけるようお作りしておりますが、あくまで保湿を目的とした化粧品でございます。

お子様の乳児湿疹が治ったという嬉しいお言葉も頂戴しますがお肌の症状を治療する「医薬品」ではないため、何卒留意頂きますようお願い致します。
ご使用頂く際は、お風呂上りなど出来るだけ清潔な状態のお肌にご使用くださいませ。

あせもや湿疹、かぶれ等お肌トラブルが起こっている場合、通常のお肌より敏感になっております。

少量から塗布頂き、お子様のご様子をみられながらご使用頂きますようお願い致します。
ご使用後、万が一お肌に異常がみられる場合はご使用を止めて頂きますようお願い致します。

 

先ほども書きましたが、アロベビーは保湿剤です。

なので「乳児湿疹を治したいから、ステロイドの代わりにこれだけつけて治す」と言う考えで買うのはやめたほうがいいです。

果的に良くなったという口コミは事実でも、医薬品ではないため、どの赤ちゃんでも必ず良くなるとは限りません。

乳児湿疹やおむつかぶれなど、お肌トラブルがある時は、お薬を併用しながらお肌を整えてあげましょう。

アロベビーミルクローションの成分は、国産オーガニック

アロベビーは、99%以上が天然成分でできています。国産のオーガニックというのも嬉しいですね。

グリセリン

オレンジ果実水*

トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル

オリーブ果実油*

シア脂*

ヒドロキシステアリルアルコール

ステアリン酸グリセリル

ホホバ種子油*

ツボクサエキス

イタドリ根エキス

オウゴンエキス

カンゾウ根エキス

チャ葉エキス

カミツレ花エキス

ローズマリー葉エキス

ラベンダー油*

ローズマリー油*

ラベンダー花水*

カニナバラ果実エキス*

タチジャコウソウ花/葉エキス*

ラベンダー花エキス*

キサンタンガム

トコフェロール

ヒマワリ種子油

ベヘニルアルコール

セテアリルアルコール

ヒドロキシステアリルグルコシド

ステアロイル乳酸Na

BG

ベンジルアルコール

デヒドロ酢酸

(*印はオーガニック栽培原料)

引用:アロベビーミルクローションの箱裏面より

 

*オリーブ果実油:母乳に含まれる脂質に最も近いオイルだと言われており、赤ちゃんのスキンケア・ベビーマッサージに適しています。

*シア脂:優れたうるおい効果に加えて、抗酸化作用などが期待でき、生まれたばかりの赤ちゃんの全身にシアバターでベビーマッサージをする地域もあります。

*ホホバ種子油:複数のビタミンが含まれており、ビタミンAは乾燥を防ぐ働き、ビタモンEは細胞を活性化する働きが期待できます。国内の有名なベビーマッサージ教室でもよく使用されています。

引用:アロベビー

アロベビーを一番オトクに購入する方法はAmazonや定期便ではなく「単品購入」

アロベビーは、公式のオンラインサイトの他に楽天やAmazonでも購入することができます。

しかし結論からいうと、公式サイトから1本か2本を買うのが一番おすすめです。

  公式オンラインサイト 楽天 Amazon
定期購入

初回980円
2回目以降2,070円(10%OFF)
送料無料
※ただし5回以上の継続

初回980円
2回目以降2,070円(10%OFF)
送料無料
※ただし5回以上の継続
無し
2本セット 2,070円(10%OFF/1本あたり)
送料無料
無し 無し
単品購入 2,300円(税抜) 2,300円(税抜)
送料無料

2,484円(税込)
送料無料

  LINE友達で10%OFFクーポン
新規会員登録で300pt
(1円1pt登録してすぐ使える)

楽天ポイントがつく  

 

まず初めてアロベビーを購入する場合は、赤ちゃんのお肌に合うかわからないため、単価が高くなってしまっても「単品購入」をおすすめします

その理由として、アロベビーは商品を返品することができますが(お客様都合の場合は、送料負担)定期便では返品の対象外となっているからです。

出典:アロベビーオンラインサイト

定期便は初回980円から購入できるため一見お得にみえますが、”お肌に合わなかったときに返品できない”ことや、”5回以上の継続が約束となっている”ことを考えると、まずは定期便ではなく単品で1本か2本購入するのが無難です。

また、公式オンラインサイトでアロベビーを購入すると、オンラインストアのポイントが付きます。定期便でも同じです。しかしそのオンラインストアのポイントは、定期購入では使うことができません。

同じくLINE友達登録で10%OFF、オンラインストアの新規会員登録で300ポイントなど、定期購入では使えませんので気をつけましょう。定期購入ではなく、普通に購入するときには使えます。

そのため、筆者がおすすめする方法は、公式オンラインサイトの単品購入を割引を使って購入するという方法です。

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFE4E1″]

*公式オンラインサイトを割引を使って購入する方法

まず、こちらの公式オンラインサイトから、アロベビーの”単品”1本か2本をタップします。

*定期便ではなく、その下にある「単品購入」を選びます

すると、このような画面になりますので、LINEで友達登録と、新規会員登録をしましょう。

*LINEでの友達登録と新規会員登録をします

すると、LINEで10%OFFのクーポンコードが送られてきて、新規会員登録では300ポイントもらえます。その300ポイントは、登録してすぐに使うことができます。

そしたら、単品(1本)をLINE友達の10%OFFと、オンラインストアの新規登録300ポイントを使い、アロベビーミルクローションを買います。

1本だと送料はかかりますが、メール便(ネコポス)発送なら送料389円です。これが一番安く買える方法です。

ちなみに2本だと、もともと送料がかからないため、さらにお得に買えます。

[/surfing_su_note_ex]

楽天やAmazonでの購入は、2本セットはなく1本だけならあります。楽天や、Amazonだと送料無料のため、一見お得にみえますが、LINE登録10%OFFや新規会員登録で300pt(300円)というのはありませんので注意してください。

つまり、一番オトクに買えるのは「公式オンラインサイト」でLINE友達登録と新規会員登録を使って1本か2本購入することです。(1本あたりの単価は2本の方が安いです)

お肌に合わなかった場合の返品もできるため、この方法が一番おすすめです!

>>アロベビーの公式オンラインサイトはこちら

アロベビーミルクローションの口コミ評価もなかなか良い

Amazon評価 ★★★★☆ 3.8 / 5

楽天評価 ★★★★☆ 4.32 / 5

@コスメ ★★★★★☆☆ 4.7 / 7

    • 3ヶ月に入った頃からよだれが増え、口や首周辺に湿疹が…
      それまでもこまめに拭いて保湿はしていましたが、よくならないので手持ちの保湿剤をあれこれ試してみることに。
      ローション系は本品の他、ママ&キッズ ミルクローション、ジョンソンベビーのすこやかナチュラルローションクリーム系はヴェレダのおむつ周り用クリーム、ワセリン。
      色々組み合わせを変えて試していったところ、「本品を塗った後ワセリンでフタをするように塗る」が最も効き、みるみる良くなりスベスベになりました。
      合わないオムツで少し湿疹の出ていたお尻周りもすっかりキレイになり嬉しいです。
      価格が高いことと、ボトルが細く片手で中身を出そうとすると不安定なので☆-1とさせていただきました。
      もう少し安い価格帯のものを試してみて、他に合うものがなければ大容量のものを買おうと思います。(引用:Amazon
    • 6ヶ月の子が乾燥して湿疹も繰り返し、レビューを見て購入してみました。
      今まで同じくらいの値段のものを2つほど使っていましたが、それらと比べて保湿力が低いです。
      ガサガサしているところに何日か塗ってみましたが、何も変わりませんでした。
      もったいないので自分で使います。(引用:Amazon)
    • 脂漏性湿疹と乾燥性湿疹、首の汗疹に生後2週目くらいから1ヶ月半になってもずっと悩んで病んでました。
      検診でもただの乳児湿疹治るからと言われましたが悪化して耳までじゅくじゅく、、皮膚科行こうとしていましたがこれを試して3日ですが顔は2日で治りもちもちうるうる、耳は3日で治りました!すごすぎます。首の汗疹もあともう一息。本当に本当に使ってよかったです!!泣  (引用:Amazon)

まとめ

口コミ評判のよいアロベビーミルクローションは、筆者の子には合っていました。

アロベビーのテクスチャーは軽くてベタベタしないのが良いのですが、逆にいうと乾燥が強いところには、保湿力が少し足りないため、こまめに塗り直してあげる必要があります。

一般的に保湿力が高いものは、ベタベタしがちです。赤ちゃんの快適さを考えると、ベタベタするものを全身に塗るよりも、まず全身にアロベビーのようなサラッとしたもので保湿し、乾燥の強いところだけさらに加えるのが良いでしょう。

筆者は乾燥の強いところには、マメにアロベビーを重ね塗りすることで、保湿力をカバーしていましたが、上の口コミにあるように、乾燥のひどいところは上からワセリンを塗って保湿力を閉じ込めるというのも、低コストでいいアイデアかもしれません。

天然成分99%以上でできているアロベビーミルクローション。

お試しする場合は、ぜひ上記のお得な方法を試してみてくださいね。

>>タップして、アロベビーミルクローションを詳しくみる

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

もう子供が熱を出しても近くにいてあげられる!

 「自宅で自分のペースで働く」というNEWスタイルの働き方 

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。