【7月14日まで】資料請求でファミリアのベビーバスタオルプレゼント♡>>

ファムズベビーとアロベビーミルクローションの違いを比較【体験談】

『ファムズベビー』と『アロベビーミルクローション』は、赤ちゃんのスキンケアの中で、特に売れている商品です。

ファムズベビーとアロベビーって、結局どっちがいいの?

私も同じように悩み、両方とも生後間もない赤ちゃんに使いました!

こちらの記事では、両方使ったから分かる『ファムズベビー』と『アロベビーミルクローション』の違いについてまとめています。

それぞれのレビュー記事も参考にしてください。

 

 

『ファムズベビー』『アロベビーミルクローション』の違いを比較

 

ファムズベビーとアロベビーミルクローションは、使う用途が異なります。

簡単にいうと、ファムズベビーは皮膚を保護するもの・アロベビーは保湿剤です!

ファムズベビー・アロベビーミルクローションの違い

『ファムズベビー』・・・保護膜を作ってお肌をバリアしてくれる商品

『アロベビーミルクローション』・・・保湿剤

 

ファムズベビー・アロベビーミルクローション共に、赤ちゃんの乳児湿疹に悩むママが使うことが多く「乳児湿疹に効果がある」と口コミで評判になっていますが、どちらもお薬ではありません。

確かに軽度の乳児湿疹なら治ることもありますし、私の赤ちゃんはファムズベビーでかなり良くなりました。

しかしこれだけで治すというより”お薬と併用していく”という考えがいいです

 

ファムズベビーの特徴・おすすめな人

ファムズベビー

画像引用:ファムズベビー

 

『ファムズベビー』は、赤ちゃんのお肌に保護膜を作るスキンケア商品です。

保護膜を作ることで外の刺激から赤ちゃんを守ってくれ、同時に赤ちゃん自身の皮膚を再生する力でお肌がきれいになっていきます。

 

ファムズベビーは保護膜を作るスキンケアで、ファムズベビー自体にはあまり保湿効果は感じられませんでした。

乾燥が強い赤ちゃんの場合は、保湿剤を塗ってからファムズベビーを塗るといいです。

お薬との併用もできます。

お薬と併用するときは、お薬を塗ってからファムズベビーで蓋をするといいです!

 

ファムズベビーを別の商品に例えると、ワセリンと同じようなイメージです。

販売店さんに聞いたところ、ファムズベビーはワセリンやプロペトから切り替えるママが多いそうです。

ワセリンのようにベタベタしないので、とても気持ちよく使えます。

乳児湿疹などお肌のトラブルに悩んでいるなら、ファムズベビーがおすすめ!

私の赤ちゃんもとてもひどい乳児湿疹だったのですが、ファムズベビーを使ってからの経過を下記の記事にまとめています。

合わせて参考にしてください

\ とてもお世話になりました♡

 

アロベビーミルクローションの特徴・おすすめな人

アロベビーミルクローション

画像引用:アロベビーミルクローション

 

『アロベビーミルクローション』は、保湿剤です。

つけ心地はさっぱりタイプの乳液のような感じで、するりとお肌に馴染みます。

別の商品でいうと、ママ&キッズ、パックスベビー、アトピタなど市販されているベビー用スキンケア商品と同じです。

 

市販されているベビー用保湿剤との違いは、99%以上が天然成分でできているということです。

天然成分でできているから、お肌に優しいです。

またアロマの香りが、とても癒やされます。

>>【Amazon&楽天 No.1】アロベビーミルクローションを詳しくみる

 

アロベビーミルクローションは、乳児湿疹が軽くなってきてから保湿目的で切り替えました。

保湿がメインなら、アロベビーミルクローションがおすすめ!

\ アロマの香りに癒されます♡ /

 

『ファムズベビー』『アロベビーミルクローション』使用方法の違い

ファムズベビーの注意点

ファムズベビー

ファムズベビーは、泡ムース状になっています

 

ファムズベビーは、洗っても簡単に落ちません。

 

なのでファムズベビーを塗っておくと、よだれや離乳食の食べこぼし、手を洗った時など、こまめに塗り直す必要はありません。

「効果は8時間持続する」ということなので、1日3回塗ってあげれば十分です。

 

お肌は夜寝ている時に再生していくので、お風呂上がりは必ず塗ってあげるといいです。

湿疹がひどい時は、お薬を塗ってからファムズベビーを塗るのがおすすめ!

ファムズベビーでフタをすることで、お薬の成分がきちんと浸透していきます。

 

また先ほども書きましたが、ファムズベビー自体には保湿効果はあまり感じられませんでした。

なので乾燥が強いときも、保湿剤を塗った後にファムズベビーでフタをするとよいです。

またファムズベビーと保湿剤を併用するときは、保湿剤の成分に油分が入っていないお肌に浸透しやすいものを選ぶようにしてください。

油分が多いとファムズベビーを弾いてしまい、膜が作られにくくなるからです。

参考までに私は、アベンヌウォーターで保湿していました

 

アロベビーミルクローションの注意点

アロベビーミルクローション

アロベビーは伸びがよいミルクローションです

 

『アロベビーミルクローション』は、洗うと落ちます。

なのでこまめに塗り直してあげましょう。

 

私の赤ちゃんがアロベビーミルクローションを使っていたのは、湿疹がある程度落ちついた時です。

湿疹は多少まだ残っていましたが、耳切れやひっかき傷で顔が血だらけ、ステロイドを日常的に使っていた頃ではありません。

どちらかというと湿疹がある程度落ち着いたあとで、日常的な保湿として使っていました。

 

ファムズベビー・アロベビーミルクローションのQ&A

新生児にも使えるのはどっち?

ファムズベビーもアロベビーミルクローションも、どちらも新生児から使用できます。

 

乳児湿疹に良かったのはどっち?

私は赤ちゃんの乳児湿疹がひどい時に使っていたのは、『ファムズベビー』の方です。

下のレビューにも書いていますが、ファムズベビーを使うようになってかなり乳児湿疹が改善されたと感じました。

湿疹がひどいときはステロイドも併用しましたが、ファムズベビーを使うようになってからステロイドを使う頻度が激減しました。

 

また赤ちゃんのひっかく頻度も減りました。

ファムズベビーのバリア機能によって、順調にお肌が再生され結果的に改善されたのだと感じています。

ファムズベビーには、2〜3ヶ月くらいお世話になりました。

 

コスパがよいのはどっち?

■ ファムズベビーとアロベビーミルクローションの料金を比較

 

料金(税込)

内容量

ファムズベビー

2,640円

85g

(120回分)

アロベビー

2,530円

150ml

 

1本あたりの料金は、ほとんど変わりません。

ファムズベビーの公式サイトをみると、1本あたり120回分使えると書かれていましたが、1プッシュ1回分とカウントしていると思います。

私はファムズベビーを湿疹がひどい顔を中心に使っていたため2ヶ月もちましたが、全身に使うと1ヶ月もたないかもしれません

 

アロベビーは全身に塗って、公式サイト通り1ヶ月でなくなりました。

1ヶ月1本使って満足のいく結果だったので、私はコスパはなかなか良いと感じています。

 

ファムズベビーとアロベビーミルクローションの併用はできますか?

アロベビーミルクローションには、ホホボオイルやシアバターなどが配合されています。

油分を含んでいるので、ファムズベビーを弾く可能性があります。

油分を含んでいない保湿剤の方がいいと思います。

 

【まとめ】用途によって使い分けよう!

ファムズベビーとアロベビーミルクローションの違いについてまとめました。

ファムズベビーはお肌をバリアする膜を作るもの、アロベビーミルクローションは乾燥したお肌を潤してくれる保湿剤です。

 

私の場合は、赤ちゃんの乳児湿疹がひどい時はファムズベビー・ある程度お肌が再生したあとはアロベビーミルクローションと切り替えてスキンケアをしていました。

役割がそれぞれ違うので、その時の赤ちゃんのお肌に合わせて使っていくといいですね。

『ファムズベビー』の詳細はこちら>>

>>『アロベビーミルクローション』を詳しくみる

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA