1. TOP
  2. 子育て
  3. 夫婦関係・産後ママ
  4. 『ルルシア』という女性用育毛剤の口コミと効果を、バカ正直にレビューします!

『ルルシア』という女性用育毛剤の口コミと効果を、バカ正直にレビューします!

ルルシアルフレ』『ルルシアシャルム』は、2018年8月に新発売されたばかりの女性用育毛剤です。

しかし、ネットで口コミを探していると「3ヶ月使用しての効果」「半年使用しての効果」という記事がありましたが、それらの記事の信憑性については注意してください。

というのも、この記事を書いている2018年10月現在、モニターで使用している人以外でそんなに長く使っている人はいないからです。

こちらの記事では、産後の抜け毛に悩んでいた私が実際にルルシアを使ってみた様子を口コミとしてレビューします。ぜひ参考にしてください。

(ルルシア以外で、産後の抜け毛に使える育毛剤はコチラの記事に書いてます)

ルルシアルフレ』を正直にレビューします

*育毛剤とサプリメントが届きます

私は約1年前に第二子を出産しました。上の子を出産した経験から、産後の抜け毛は覚悟していてかなり早くから対応していました。

出産すると、ホルモンバランスが崩れるうえに赤ちゃんにどんどん栄養を持っていかれます。

なので、私は【産後の抜け毛に特化したサプリ】を探しました。が!その時、産後の抜け毛に特化したサプリというのは無かったんです。普通の抜け毛用のサプリや葉酸サプリだけで、普通の抜け毛用を、授乳中に飲むのは嫌でした。

結局産後の抜け毛に特化した育毛剤を使って、産後の抜け毛期を乗り越えました。

1年経った現在、正直にいうと産後の抜け毛はかなり落ち着いています。

なので、産後の抜け毛がひどい時にルルシアを使ったわけではないのですが、一言でいうと「もし1年前にこのルルシアがあったら、間違いなくこれを買っていた」といえる商品でした。

>>タップして、女性用育毛剤『ルルシア』を詳しくみてみる

 

ルルシアは、厚生労働省が認めている【医薬部外品】

ルルシアルフレ』『ルルシアシャルム』は、厚生労働省が認めている医薬部外品です。

ここ、スルーされてしまいがちなのでわかりやすく説明すると、”医薬部外品”というのは、効果に有効な成分が一定の濃度で配合されている商品のことです。(もちろん個人差はあります)

一般的なスキンケア用品は「薬事法」により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のどれかに分類され、効果・効能の範囲が明確に分かれています。

「医薬品」とは、病気の「治療」を目的とした薬のことで、厚生労働省より配合されている有効成分の効果が認められたものです。
医師が処方するものもあれば、ドラックストアなどで購入することもできる大衆薬(OTC)もあります。ワセリンや保湿外用剤などがスキンケアに用いられる医薬品です。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。

「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。また「薬用」とは「医薬部外品」で認められている表示ですので「薬用=医薬部外品」となります。

「化粧品」とは、医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和で、清潔にする、美化する、魅力を増す、健やかに保つなどの目的で使用される製品です。
医薬部外品に認められている「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「皮膚の殺菌」などの効能・効果は認可されていないので、パッケージなどで表現することはできません。

「医薬品」「医薬部外品」はこれらの表示が必ずあるはずです。購入の際、表示を参考に目的にあったものを選んでください。

効能・効果は?

化粧品 < 医薬部外品(薬用化粧品) < 医薬品

出典:「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」にはどんな違いがあるの?

まず前提として、ルルシアは、一般的な化粧品などのスキンケア商品とは違うというふうに、理解していただけたらと思います。

サプリを無料でプレゼントしているのは、ルルシアだけ

*なんとおまけでサプリが1ヶ月分(60粒入りです)毎回ついてきます

最初にお話したように、私は産後の抜け毛に悩んでいた去年、【産後の抜け毛に特化したサプリ】を探していました。

産後のママに足りない栄養素を補給してくれるようなサプリ、赤ちゃんに影響がないようなサプリ、添加物が入っていない優しいサプリ、そんなサプリが欲しかったんです!(でもその時は、無かったので諦めたのですが・・・)

それが『ルルシア』には、育毛剤のおまけとしてサプリメントが無料で付いてくるんです!!!!しかも1回だけじゃなくて毎回おまけとしてついてきます。お試し用で数粒ではなく、1ヶ月分飲める60粒入りです。メインの育毛剤も1ヶ月分ですから、育毛剤とサプリが両方とも毎日ガッツリ使えるということです。

こんなに欲しかった産後の抜け毛に特化したサプリが、”おまけ”です。私からしたら、ありえないことです。

ちなみにサプリが無料でついてくるのは、女性用育毛剤の中でルルシアだけです。

>>サプリが毎回無料で付いてくる『ルルシア』はコチラから

 

ルルシアルフレ』をお試ししてみました

さて、前置きがやたら長くなってしまいましたが、ルルシアには『ルルシアルフレ』と『ルルシアシャルム』という2種類があります。

この2種類の違いについては後の方を読んでいただくとして、産後の抜け毛に悩んでいる人は『ルルシアルフレ』方を選ぶとよいです。

ルルシアルフレを購入すると、「ルルシアルフレ本体」「ルルシアサプリメント」「ごあいさつ」「ヘアガイドブック」「簡単2分でできる!ルルシア マッサージ方法」が届きます。

こちらが『ルルシアルフレ』のセットです。

おっと失礼しました。愛猫がフレームINしてきたので、もう一度撮り直しますw

 

*・・・・と思ったら、今度は踏まれました

ルルシアの育毛剤は、さらっとした水状の液体になっています。においを嗅ぐとうっすらとアルコールのにおいがしました。箱の裏面に書かれている成分を見ると、最後にエタノール、無水エタノールと書かれているので、アルコールのにおいに感じたのは、おそらくエタノールですね。

*色は透明です

しかし、エタノールが入っているものの、実際に地肌につけてもスースーするほどではありません。ちなみにルルシアは頭皮だけではなく毛先などのパサツキやダメージが気になるところにもつけられます。

毛髪保護成分が、気になるところを補修して、健やかな髪に導いてくれるそうです。

オイルやのようにベタベタする感じもないし、香りもほとんどないので、乾くと何もつけてないくらいです。痒くなることも、つけたところが固まりのような束になってしまうこともありません。そのため朝でも気にせず使えるのが良いと思いました。

注意点として、ルルシアの先端は、ぴゅっとでる形になっているので、出し過ぎに注意してください。

というのも、私が実際に使った時に出しすぎてしまったからです。

ルルシアは側面を押さずに振りながら使うだけでも、適量がピュンピュンと出てきます。押しながらつけたら明らかに多すぎでした。なので、わざわざ側面を押す必要はありません。

ルルシアをつけたあとは、馴染ませるように頭をマッサージをすると気持ちいいです。最初は一緒に入っている”簡単2分でできる!ルルシア マッサージ方法”という説明書を見ながらマッサージするとよいでしょう。 

ルルシアは効果があるの?みんなの口コミ・評判集めました

最初に書いたように、ルルシアはつい先日発売されたばかりの新商品です。

育毛剤を選ぶにあたって一番気になるのがこの「効果」ですが、正直なところ、SNSなど探しても評判といえるほどの口コミは、良い口コミも悪い口コミもまだありませんでした。時間が経つ中でリアルな口コミが集まってくるので、そうしたら追記していきたいと思います。

産後ちょうど1年経った私が使ってみた効果としては、「なかなか良い」という印象です。とても使いやすいです。

すでに産後の抜け毛は落ち着いている状態で使ったので「ルルシアを使って、産後の抜け毛が激減しました!!!」というはっきりとした効果をお伝えすることはできないのですが、ルルシアに変えてから抜け毛が増えたということは無いので、一定の効果は出ていると考えています。

私は産後の抜け毛が落ちついたあとも、ずっと育毛剤を続けています。(30代〜40代は女性ホルモンが減少してくる時期なので、産後の抜け毛がおちついても、1日1回は育毛剤を使って保護しています。)

またルルシアは、男性用育毛剤”イクオス”という商品で培ったノウハウから生まれた女性用育毛剤です。なので新商品とはいえ、男性用育毛剤で結果を出しているメーカーが作ったものなので、安心できると思いました。

しかし、ルルシアは海藻エキス・植物エキスなどがふんだんに使われていたり、無添加処方のため、正直なところ即効性は期待できないかもしれません。即効性を期待するのでしたら、病院で処方されるような医薬品に勝るものはないでしょう。

でも基本的に「産後の抜け毛は生理的なもので、どうすることもできない」と言われてしまうことが多い中、安全な成分でできている育毛剤を使って髪のヘアサイクルを正常にするために手助けをすることは、結果的に産後の抜け毛が早く落ち着くと思いますし、とてもよいことです。

サプリメントも薬と違って即効性は期待できないものの、逆に言うと授乳中だからこそ薬ではなくサプリメントで安全に、不足した栄養を補充するという考えに、私は賛成です。

私と同じような考えの人には、ルルシアはおすすめです。

ルフレ』と『シャルム』の違い

ルルシアには、『ルルシアルフレ』『ルルシアシャルム』の2種類があります。2つあると自分にはどっちが合っているのか分からないですよね。なので、ルフレとシャルムの違いついて、カンタンに説明したいと思います。

産後の抜け毛や加齢には、『ルルシアルフレ

  • 髪のうねりやパサツキが目立つようになってきた
  • だんだん抜け毛が増えてきた気がする
  • 抜ける髪が徐々に細く柔らかいものになっている
  • だんだんボリュームがなくなってきた
  • 生え際や頭頂部などの特定の部分が薄くなってきた

特徴:生え際から頭頂部にかけての抜け毛が増え、生えてくる髪が細くなることで地肌が透けて見える
最初は太い髪が抜けていたのに、徐々に細く弱い髪がぬけるようになっていくのが特徴

原因:産後や加齢による女性ホルモンの変化でおこる抜け毛

 

ルルシアルフレは”女性のゆらぎタイプ”と書かれていますが、もっとわかりやすくいうと、産後の抜け毛に悩んでいる人、年齢によって抜け毛が増えてきた人におすすめです。

女性ホルモンの変化で起こる抜け毛に対し、ルルシアルフレでは、女性に不足しがちな成分を補ってくれます。

ストレスや生活習慣の乱れには『ルルシアシャルム

一方で”頭皮トラブルタイプ”と表現されているのが、ルルシアシャルムの方です。

  • しっかりとした太さのある髪が抜けてしまう
  • だんだん髪にボリュームがなくなってきた
  • 新しい髪が生えにくくなった気がする
  • 部分的ではなく、全体的に薄くなってきた
  • 地肌や分け目部分がより一層透けて見える

特徴:部分的ではなく全体がスカスカになる
しっかり太さのある髪が抜けてしまう

原因:加齢、ストレス、睡眠不足、過度なダイエット、亜鉛欠乏 など

 

生活習慣が乱れて、頭皮がかたくなっているような人は、ルルシアシャルムが良いでしょう。

ストレスなどで頭皮がカチカチになっている人には、ルルシアシャルムで頭皮の肌荒れを防ぎ、血行を促進することで育毛と脱毛予防を同時に叶えてくれます。

では次に成分を比較していきたいと思います。

ルルシアルフレ』『ルルシアシャルム』の成分を徹底比較

一言でいうと、頭皮に栄養を入れるのがルフレ、保湿して頭皮環境を整えるのがシャルムです。

ルフレの成分

【有効成分】センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン

ルルシアルフレ』は、有効成分にプラスして女性に不足しがちな成分を補います。

 

シャルムの成分

【有効成分】ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム

ルルシアシャルム』は、有効成分にプラスして天然保湿成分がうるおいで包み込み、頭皮環境を整えます。

 

おまけのサプリメントで、内側からダブルでケアする

ルルシアは、育毛剤と一緒に毎回サプリメントがおまけでついてきます。

ちいさな丸い粒で、1日に2錠飲みます。かための粒ですが、特別飲みにくい気はしません。

このサプリメントも、『ルルシアルフレ』と『ルルシアシャルム』で、少しずつ違いがあります。

ルルシアルフレ』のサプリ:女性に不足しがちな栄養素を配合

ルフレのサプリメントは、ザクロ果実、大豆イソフラボン、パフィア、マカ、レッドクローバー、赤ブドウ葉を中心に、女性に不足しがちな栄養素、日々の食事だけでは不足しがちな栄養素を厳選して配合されています。

ルルシアシャルム』のサプリ:3つの栄養機能食品とスーパーフードを配合

シャルムは3つの栄養機能食品とスーパーフードと、日々の食事だけでは不足しがちな栄養素を厳選して配合されています。

ルルシアは授乳中でも使えますか?

産後の抜け毛にルルシアを使う時に気になることが、「授乳中でも使えるのか?」ということですよね。そのあたりについても確かめました。

ルルシア育毛剤は授乳中でもOK

ルルシアの育毛剤(産後の抜け毛であればルルシアルフレ)は使用OKです。

念の為サポートセンターにも確認しました。

「医薬部外品であり、医薬品ではございませんので、基本的にご使用いただいて問題ないかと存じます。

ルルシアについては、産後脱毛にも効果が期待できます。しかしながらご心配なようであれば、かかりつけの医師にご相談の上ご使用いただくことをおすすめいたします。」

ルルシアサプリメントは、自己判断で

一方でサプリメントは、栄養機能食品という位置づけですが、体の中にいれるものなので”自己判断”ということになります。

ちなみにサポートセンターは、以下のような回答でした。

「妊娠中や授乳期はお体の状態も普段とは違い、大切な時期でもありますので、念の為かかりつけの医師にご相談された上でお召し上がりください」

「食品扱いになっているものの、念の為お医者様に相談するようアナウンスしています」

私の個人的な考えとしては、薬ではなくサプリメントですし、授乳中はどうしても赤ちゃんに栄養をもっていかれてしまうので、ママは慢性的に栄養不足です。

なので授乳期こそ飲んだほうがいいと思っています。その方が抜け毛がおさまるのも早いはずですから。ちなみに私は今も授乳中ですが、ルルシアサプリメントは飲んでいます。

ただ念の為を考えて、授乳直後にサプリメントを飲んでいます。サプリメントは薬と違っていつ飲んでもよいものですし、授乳直後であれば次の授乳まで時間が開くからです。

なので、気になる方は、夜赤ちゃんが寝た後など次の授乳まで時間が開きそうな時に飲むことをおすすめいたします。

それでも心配な場合は、医師に相談してみましょう!

ルルシアを最安値でオトクに購入できるのは、公式サイトだけです

ルルシアは、Amazonや楽天では販売されていません。

購入できるのは公式サイトだけですが、Amazonや楽天ユーザー向けにもなっているんです。

AmazonID、楽天IDがそのまま使える

インターネットで商品を購入するときに、それぞれの商品サイトごとに住所やクレジットカードなどの個人情報を入力しなければならないのって、実はけっこう面倒くさいですよね。

その点ルルシアは、公式サイトで購入するといっても、AmazonIDや楽天IDがそのまま使えます。

↑AmazonIDで決済できます

↑楽天IDを使って決済もできます。

 

楽天ポイントがあればルルシアの公式サイトでも使えますし、楽天ポイントも貯まります。楽天で買い物するのと同じように買い物ができるため、とても便利ですよ。楽天ポイントが貯まるので、この買い方はおすすめです!

最大3本まで返金可能

ルルシアではヘアサイクルが整うまでに3ヶ月は継続して使用して欲しいと、書いてあります。

逆にいうと3ヶ月続ければ何らかの効果を実感できるはずです。しかしそれでも効果を感じられなかった場合に返金することができるのです。

一般的によくあるのは「30日間返金保証」というものですが、ルルシアの場合は90日間の返金保証

ルルシア育毛剤は1ヶ月で1本の使用が目安になるので、毎日使った場合3本使用してそれでも満足できない場合は返金対象になるのです。

これはかなり太っ腹だと思います〜!!

ただ注意書きをよく読むと、「公式サイト以外(楽天、Yahooショッピング、Amazonなど)でご購入いただいた商品は、全商品において返金・返品の対象となりません」と書かれています。

2018年10月現在では、公式サイト以外では販売されていませんが、もしも今後販売されたとしても公式サイト経由で購入するようにした方が良いということですね。

定期コースの間隔を変えられる

ルルシアは、毎月届く「定期購入」という形で買うのが一番安くてお得です。返金保証が使えるのも定期購入で買った場合になります。

しかし毎月届くと、「使い忘れて溜まってしまうのでは・・?」という心配もありますよね。

サポートセンターに確認したところ、次回お届けの10日前までに連絡をもらえれば、「30日」「45日」「60日」「90日」で、お届けの間隔を変更することができます。

3本の間もお届けの間隔は変えられるのですが、そうすると90日間の返金保証を過ぎてしまう可能性があるため、最初の3本は1ヶ月間隔がおすすめです。

3ヶ月以降ルルシアを続けるのであれば、減り具合をみて、間隔をあけるのがおすすめです!

休止もできる

また間隔をあけるだけではなく「休止」ということもできます。しかし休止は最初の3本届いてからでないとできません。

3ヶ月以降休止をする場合は、これも次回お届けの10日前までに連絡をすることになります。

まとめ

ルルシアは、厚生労働省が認めている【医薬部外品】です。

女性用育毛剤の中で、サプリメントを無料でプレゼントしているのは、ルルシアだけ。しかも、90日間の返金保証があるので、使って損することはありません。

もしもあなたの抜け毛のタイプが、『ルルシアルフレ』『ルルシアシャルム』どちらも当てはまりそうで、どちらを選んだらよいかわからない場合は、販売サイト内に”質問に答えてかんたん診断”というのがあります。

LULUSIA-ルルシア-

タップすると販売ページにジャンプしますので、↑このお姉さんと同じ画面から診断できます。

これはいくつかの質問にYESかNOでタップするだけで、あなたの抜け毛のタイプが分かります。

どちらを選んだらよいか悩んだ時は、ぜひ利用してみてくださいね(*´∀`*)ノ。+

>>女性用育毛剤『ルルシア』はこちらから

 

 

もう子供が熱を出しても近くにいてあげられる!

 「自宅で自分のペースで働く」というNEWスタイルの働き方 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

子育てママの育児や節約にまつわる情報サイト|ママ暮らしの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子育てママの育児や節約にまつわる情報サイト|ママ暮らしの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いた人紹介 この記事を書いた人一覧

マリコ

2つ年上の夫と、5歳、0歳の男の子を育てています。

40歳を過ぎてからの出産と、男子2人の子育てで毎日が体力勝負。
最近、第二子を産んだばかりです。

産後ママ、赤ちゃん記事を中心に担当しています。

コメントを残す

*

関連記事

  • 【体験談あり】これって産後うつ?いつまで続いたか、経験者に聞いてみました

  • 産後の抜け毛のピークは3〜6ヶ月。これはいつまで続く? 原因と対策まとめ

  • 【体験談】帝王切開後の悪露はいつまで続く?2回経験した私の悪露の期間と量

  • 産後の抜け毛がひどい! 授乳中でも使える育毛剤でケアはじめよう

  • 『ベルタ育毛剤』を使って産後の抜け毛がどう変化したか、本気で口コミレビューします

  • 産後クライシスとは何?体験談から見えてきた産後クライシスの実態

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。