今めちゃめちゃ売れてる女性用育毛剤はコレだ! >>

「ママアンドキッズが合わない!」症状別スキンケア方法を紹介

ママアンドキッズ が合わない

『ママアンドキッズ』が、赤ちゃんのお肌に合わない(泣)!!!

 

ママアンドキッズは、産院や市の乳児健診でサンプルをもらったことがあるママもいるのでは?

育児雑誌にも、サンプルが挟んであるのを見たことがあります。

 

ママアンドキッズは、湿疹が悪化したり赤くなるなどお肌に合わない赤ちゃんもいます。

ママアンドキッズだからダメという訳ではなくて、お肌に合わないと思ったら使うのはやめたほうがいいです

じゃぁ、ママアンドキッズの代わりに何で保湿したらいいの?

私の赤ちゃんは、とてもひどい乳児湿疹を経験しました。

その経験から私がおすすめしたいのは、シンプルで安全なものでできているスキンケア商品

私が実際に赤ちゃんに使って、よかったものを紹介します。

 

ママアンドキッズが合わないときの対策

赤ちゃんに湿疹が出ているとき

赤ちゃんに湿疹があるときにおすすめしたいのは、ファムズベビーという商品です。

>>タップして『ファムズベビー』を詳しくみる

 

ファムズベビーは、お肌に保護バリアを作り今の状況を悪化させないために使います。

湿疹を治す成分は入っていないのに、赤ちゃん自身が持っている自然治癒力でだんだん良くなっていくという信じられないような商品。

私は最初、ファムズベビーに半信半疑どころか、めちゃくちゃ疑っていました。

でも本当に治ったので、湿疹で悩んでいるなら全力でおすすめ!

1本だけでもかなり違うと思います。

 

湿疹がひどかったときの写真も載せてますので、以下の記事も参考にしてください。

\めちゃめちゃお世話になった商品/

私は赤ちゃんの乳児湿疹がひどい時に、「赤ちゃんのお肌は1歳になれば強くなるから」「湿疹は1歳までの我慢」とママ友によく言われました。

 

でも・・・・湿疹で痛がる我が子を見てるのは本当に辛かった!

夜中に目が覚めてふと隣を見ると、顔中血だらけになっていたり、ミトンしているのにひっかいて血だらけになったり、耳切れしたり、ジュクジュクしたり・・・

 

「なんでうちの子だけ・・」「なんで治らないの?」「もうステロイドは付けたくない!」と何度も思いました。

 

今だから言えます。

我慢することはありません。

 

1歳までは赤ちゃん自身のお肌が弱いのだから、バリア機能で手助けしてあげましょう!

赤ちゃんのお肌のバリア機能を手助けするなら、ファムズベビーがとにかくおすすめ!!

 

皮膚を保湿だけしたいとき

特に湿疹は出ていないとき、「ママアンドキッズがなんとなくお肌に合わないかも・・・」というママには、アロベビーをおすすめします。

>>タップして『アロベビーミルクローション』を詳しくみる

 

これも良かった!

伸びがとてもよく、オーガニックの香りにも癒されます。

ファムズベビーのおかげで湿疹がある程度改善してから、アロベビーを使っていました。

アロベビーも乳児湿疹がよくなると言われていますが、それは症状が軽い場合。

私の体感的には、アロベビーは保湿メインで使うスキンケア商品ですね。

 

またアロベビーは、99%以上が天然由来で国産オーガニックの原材料でできています。

ママアンドキッズも新生児から使えるスキンケア商品ですが、成分を比較してみるとアロベビーには植物・くだものなどから抽出したエキスが多いというのがわかります。

これが天然由来ということです。

また、オーガニック栽培原料は太字にしています。

 

ママアンドキッズの成分
  • BG
  • グリセリン
  • スクワラン
  • オリーブ油
  • 水添パーム油
  • ジメチコン
  • イソステアリン酸PEG-60グリセリル
  • イソステアリン酸コレステリル
  • ベタイン
  • グリコシルトレハロース
  • キシリトール
  • トレハロース
  • ソルビトール
  • 加水分解水添デンプン
  • セラミド2
  • セラミド3
  • コレステロール
  • パルミチン酸
  • 水添レシチン
  • トコフェロール
  • ヒドロキシプロリン
  • セリン
  • グリシン
  • グルタミン酸
  • アラニン
  • アルギニン
  • リシン
  • トレオニン
  • プロリン
  • PCA-Na
  • ポリクオタニウム-51
  • カルボマー
  • ヒアルロン酸Na
  • グリチルリチン酸2K
  • ベヘニルアルコール
  • ステアリン酸PEG-5グリセリル
  • フェノキシエタノール
アロベビーミルクローションの成分
  • グリセリン
  • オレンジ果実水*
  • トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
  • オリーブ果実油*
  • シア脂*
  • ヒドロキシステアリルアルコール
  • ステアリン酸グリセリル
  • ホホバ種子油*
  • ツボクサエキス
  • イタドリ根エキス
  • オウゴンエキス
  • カンゾウ根エキス
  • チャ葉エキス
  • カミツレ花エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • ラベンダー油*
  • ローズマリー油*
  • ラベンダー花水*
  • カニナバラ果実エキス*
  • タチジャコウソウ花/葉エキス*
  • ラベンダー花エキス*
  • キサンタンガム
  • トコフェロール
  • ヒマワリ種子油
  • ベヘニルアルコール
  • セテアリルアルコール
  • ヒドロキシステアリルグルコシド
  • ステアロイル乳酸Na
  • BG
  • ベンジルアルコール
  • デヒドロ酢酸

(*印はオーガニック栽培原料)

引用:アロベビーミルクローションの箱裏面より

 

確かにママアンドキッズは市販のものに比べると低刺激なスキンケア商品ですが、私はアロベビーの方が優しい保湿剤だと思っています。

 

もちろんアロベビーも合う合わないはあると思いますが、うちの子には合っていました。

 

【まとめ】ママアンドキッズが合わない時は、安全で優しいものを選ぼう!

 

ファムズベビーが合わない時の対策として、ファムズベビーとアロベビーをご紹介しました。

もう一度まとめると、湿疹が出ているならファムズベビー、保湿だけならアロベビーをおすすめします!

 

また保湿剤を変えてもお肌の調子が改善しないときは、他の原因も考えてみましょう。

たとえば母乳を飲んでいる子は、ママの食べ物経由で食物アレルギーが出ているかもしれません。

 

湿疹や赤みが出ている部分が洋服を着ているところだけなら、洗剤や洋服が原因かもしれません。

 

赤ちゃんのお肌に湿疹があると、何かを足すことを考えてしまいがちですがその前にいったん「引く」のがおすすめ!

 

保湿剤は、できるだけ原材料がシンプルなもので、優しい安全なものを選ぶようにしていきたいですね。

ちなみに私の赤ちゃんは、現在2歳になりました。

アトピーかもと言われていてあんなに湿疹がひどかったのに、ツルツルのお肌になりました。

2才

現在の様子

 

参考になれば幸いです。

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA