今めちゃめちゃ売れてる女性用育毛剤はコレだ! >>

おすすめの新生児用おむつ【2019】種類が多くてどれがいいか悩んでいるママへ

新生児用おむつの種類が多くて、どれがいいか悩んでいませんか?

新生児用おむつは、『お誕生〜5,000g』までのものと、『お誕生〜3,000g』までのものがあります。

新生児用おむつ お誕生〜5,000gまで
  • パンパース パンパースのはじめての肌へのいちばん 新生児(5kgまで)
  • パンパース さらさらケア 新生児(5kgまで)
  • メリーズ さらさらエアスルー 新生児用(お誕生〜5,000g) 
  • ムーニー エアフィット 新生児用(お誕生〜5,000g)
  • ナチュラルムーニー 新生児用(お誕生〜5,000g)
  • グーン まっさらさら通気 新生児(お誕生〜5kgまで)
  • グーン マシュマロ仕立て 新生児(お誕生〜5kgまで)
新生児用おむつ お誕生〜3,000gまで
  • パンパース パンパースのはじめての肌へのいちばん 新生児用小さめ(3,000gまで)
  • メリーズ さらさらエアスルー 新生児用(お誕生〜3,000g)
  • ムーニー エアフィット 新生児用(お誕生〜3,000g)
  • ナチュラルムーニー 新生児用(お誕生〜3,000g)
  • グーン まっさらさら通気 新生児用小さめ(1,800g〜3,500gまで)

産前に用意するのであれば、お誕生〜5,000gまでのものでOKです。

私が上の子を出産したときは、新生児用おむつといえば〜5,000gまでのものが主流でした。

今ほど3,000g用のものは身近に売っていなかったですね。

近年、小さく生まれる子が増えてきたからでしょうか、さらに小さい3,000g用のものが各社発売されています。

しかし小さめサイズは、必要になった時に買い足すという形で問題ないです。

こちらのページでは、現役ママがおすすめするおむつを紹介します。

私が実際に使った時の、使い心地も合わせて紹介していきますね!(*´∀`*)ノ。+゜*

Sponsored Link




 

現役ママがおすすめする、使ってよかった新生児用おむつ【2019年ver.】

お誕生〜5,000gまでの新生児用おむつは、パンパース、メリーズ、ムーニー、グーンの4社に分けられます。

当サイトにて現役ママ26人にアンケートを取った結果、4社の中で断トツの1位は『パンパース』でした。

『パンパースのはじめての肌へのいちばん』というのは、産院で使われることの多いおむつです。

私が下の子を出産した産院も、これを使っていました。

そのためか、新生児期はそのままパンパースという人が26人中なんと15人もいましたよ。

 

現役ママ人気NO1:『パンパース』薄さとテープの伸びがGOOD!

こちらは「さらさらケア」です

 

パンパースから出ている新生児用おむつは、『パンパースのはじめての肌へのいちばん』『さらさらケア』の2シリーズです。

産院でよく使われているのは、『パンパースのはじめての肌へのいちばん』というシリーズです。

パンパースは他メーカーのおむつよりも若干高めですが、『パンパースのはじめての肌へのいちばん』は『さらさらケア』よりもさらにワンランク上の価格帯ですね。

パンパースを選んだ理由(アンケートより)

  • 出産した病院がそのオムツを使っていたから
  • かぶれたりもれたりしなかったから
  • 小さく生まれたので、大きいと漏れてしまうので、小さめサイズのあるものでその時はパンパースしか売っていなかったから(パンパース はじめての肌へのいちばん新生児用ちいさめ3,000g)

パンパースの口コミ

肌への負担が少ないと思います

おむつ替えがしやすいです

パンパース以外うちの子には合わないみたいで、お尻とか太ももらへんにかぶれができてしまいます

長時間着けていても、かぶれたり漏れたりすることが少ないです

ユルユルうんちもしっかり吸収してくれて、おしりかぶれが全然なかったです

「はじめての肌へのいちばん」は、メッシュタイプで吸収力は抜群

寝返りをするようになると、背中漏れしてしまった

私が出産した産院でも『パンパースのはじめての肌へのいちばん』を使っていました。

こちらはメッシュタイプで吸収力が良く、使い心地もフィット感もあります。

ただ値段が高いため、私は産院でもらったものを使っただけで終わりました。

一方『さらさらケア』は薄くてコンパクトなため、外出の時にたくさん持っていってもかさばりにくいです。

おしっこをしても、パンパンに膨れたりもっさりしにくいですね。

テープを止めるところが、2枚に重なっていてすごく伸びます。(画像の緑の部分)

なので1回でピタっととめられるのはとっても便利!

これはパンパースに慣れると他のは使いづらいと思うくらい便利です。

ただ、マジックテープ部分が、他メーカーより小さめなのが残念です。

ここのマジックテープの部分は、ぜひ大きくして欲しいですね。

 

パンパースのテープ部分はよく伸びて使いやすい!

 

ちなみに、うちの子は現在4ヶ月でパンパースSサイズを使っているのですが、時々背中漏れします

吸収シートはメリーズと同じくらいの位置までなのですが、パンパースは上の方が吸収しません。

こちらがパンパースの背中部分。

 

線より上は吸収しづらいです

 

新生児の頃はうんちの量が少ないため背中漏れの心配はないと思いますが、月齢がすすんでうんちの量が多くなってきたら、後ろ漏れしやすくなりました。

私が使った感想としては、『はじめての肌へのいちばん』は確かに品質がよいですが『さらさらケア』は普通です。

ただ、テープ部分が凄くのびるので、履かせやすさはパンパースが一番だと思っています。

 

現役ママの人気NO2:『メリーズ』柔らかさがウリ

26人の現役ママにアンケートを取った所、パンパースの次に人気だったおむつがメリーズでした。

メリーズは『さらさらエアスルー』の1種類です。

新生児期は、パンパースかメリーズを買うママさんが圧倒的に多いように思いました。

パンパースとメリーズは同じサイズでも、サイズ感が若干異なります。

メリーズはパンパースに比べ、横に少し大きめですね。

写真で比べてみましょう。

左がパンパース、右がメリーズです。

右のメリーズのほうが少し大きいです

 

メリーズは厚さもパンパースより厚いため、外出するときにたくさん持っていくと、かさばりやすいです。

1枚でもこんなに厚さが違います

 

現役ママが「メリーズ」にした理由(アンケートより)

  • 夏生まれだったので、ムレを防げるおむつであることを重視した
  • 有名で質感が柔らかそう
  • 友人からおすすめされたから
  • 触り心地と値段
  • 病院がメリーズを使っていて、特に不備もないし履き慣れているから

メリーズの口コミ

吸収力が良いです

おしっこをしても、おむつがサラサラしていてびっくりしました

後ろ漏れしやすいやわらかめのうんちも、メリーズは漏れにくいように感じた

メリーズは触り心地も良く、初心者パパ・ママでもおしっこサインがわかりやすいです

メリーズは、うちの子が新生児のときに何度も買いました。

CMでさらさら感を強調していますが、今はどのメーカーも高性能です。

私はメリーズだけが特別さらさらな感じはしませんでしたね。

うちの子の場合は、メリーズを使っていて不具合やおむつかぶれなどしませんでした。

価格もパンパースより安かったため、新生児期はかなり重宝しました。

メリーズはパンパースと比べるとおむつが大きいので、何枚も持ち運ぶ時にはかさばります。

新生児期は出かけないので気になりませんでしたが、おでかけするようになると、かさばるのが気になるようになりました。

メリーズは、おむつ本体とテープ部分がつながっているため、テープの伸びに関してはイマイチです。

(というより、パンパースだけが別格ですね)

メリーズのテープの伸びはイマイチ。マジックテープは◎

 

私は、赤ちゃんが足を曲げたり伸ばしたりするタイミングに合わせて、何度もテープを付け直しをしながら履かせていました。

しかしマジックテープ部分はパンパースより大きく、ガッチリとまります。

こちらがメリーズの背中部分になります。

 

 

吸収シートはパンパースと同じくらいの位置までなのですが、上の方までふわふわなんですね。

そのためか、メリーズでの背中漏れはまだありません

 

現役ママの人気NO3:『ムーニー』

26人の現役ママに聞いた第3位は、ムーニーです。

ムーニーは、『ムーニーエアフィット』と『ナチュラルムーニー』の2シリーズがあります。

CMで流れているムーニーエアフィットの方が有名ですかね。

ナチュラルムーニーは、『パンパースのはじめての肌へのいちばん』と同じような位置付けで、ワンランク上の位置づけにあるおむつです。

薬局では、置いていない店舗もあります。

私はナチュラルムーニーは使ったことがないのですが、ムーニーエアフィットはよく使っています。

うちの子にはフィットしますね。

ただ、おしっこを知らせるラインが分かりづらいのが欠点です。

慣れれば問題なく使えます。

 

まとめ

新生児におすすめのおむつを3つ紹介しました。

今回おむつについて調べていたところ、ここ数年の間におむつの種類がぐっと増えたと感じました。

まとめると、新生児用のおむつで一番おすすめなのは『パンパースのはじめての肌へのいちばん』です。

このおむつを使う産院が多いため、産前に用意するのであれば『パンパースのはじめての肌へのいちばん』がよいでしょう。

慣れてきたらコスパを重視するのもよいですし、色々試してみると良いですよ。

各社フィット感や背中漏れ、赤ちゃんとの相性があるということに気がつくと思います。

初めて使うおむつは、箱買いはせずまずは1袋だけ買ってみて様子をみてくださいね。

Sponsord Links

最初のコメントをしよう

必須