1. TOP
  2. 子育て
  3. おむつかぶれが治らない時に、今すぐ試したいこと

おむつかぶれが治らない時に、今すぐ試したいこと

 2018/02/05 子育て  

あかちゃんのお尻が赤くて痛そう(´_`。)

真っ赤になったあかちゃんのお尻を見るのはなんとも辛いですよね・・・

筆者の子も先日おしりふきを変えたところ、数日でおむつかぶれになってしまいました。
「どーすんだ?この12パック。。。。」
箱買いしてしまったのをめちゃくちゃ後悔しました。
おむつかぶれは赤ちゃんもかわいそうだけど、箱買いしちゃったママにとっても悲劇なんです。
おむつかぶれの対処法についてまとめました。

おむつかぶれの治し方

おむつかぶれは、酷くないものだったら自宅ケアですぐに良くなります。
いくつか効果があったものをピックアップしますので、試してみてください。

おむつかぶれが軽いうちは、ベビーパウダーで対処

「あれ?ちょっと赤いなー」て位の時なら、ベビーパウダーで対処してみましょう。

オムツ替えの時に市販のベビーパウダーをパフパフしてあげるだけです。
お尻がちょっと赤いくらいのおむつかぶれだったら、筆者の子はすぐに良くなります。

ジョンソンのベビーパウダーを使ってるのですが、実はパフが付属でついていません。
最初は100円ショップでパフを買って使っていたのですが、衛生面を考えて今は柔らかティシュになりました。

ちなみに柔らかティッシュは、普通に薬局で売っている1箱100円代のちょっぴり高級なティッシュです。
赤ちゃんのお尻を拭いたり、よだれを拭いたりするのに使っているのですが、
お肌に触れた時に柔らかなので、気に入ってます♡
大人用と分ければそこまで消費することもないので、1箱あると便利です!

おしっこの時は新しいおむつに替えた後で、うんちの時はお尻を綺麗に拭いたあとで、
柔らかテッシュにベビーパウダーをつけてポンポンしてからおむつを閉じます。
おしりがサラサラになって、赤くなっている程度のおむつかぶれにはこれで十分です。

おしりふきを使わずに、お湯であらう

おむつかぶれでお尻が赤い時は、赤ちゃんも多分痛いですよね。
なのでそんな時は、おしりふきは使わずに湯で洗うといいです。

お豆腐の容器などにぬるま湯をいれて、コットンをお湯にヒタヒタと湿らせ、優しくお尻をふきます。
コットンはしっかり絞らずに、びちゃびちゃくらいの方が、こすらずにうんちが落ちます。

ベビー用品店に行くと、お湯でお尻をあらう為のベビーグッツもありますが、自宅にあるものでも十分対応できます。
筆者もお尻が赤くていたそうな時は、ケトルでお湯を沸かしてぬるま湯を作り、お湯洗いしていますよ。

コットンで洗ったら、仕上げはやっぱり、柔らかティッシュ。
柔らかティッシュで水分を拭き取り、そしてベビーパウダーをパフパフします。

らら
おむつかぶれになりました。夏で汗をかいておしりがこすれてしまい1週間ちょっとで治りました。とにかくこまめにオムツを替えて、おしりを拭いた後にうちわで少し仰いで乾かしてからオムツを履かせました。かなりひどくなってしまったので病院に行き、先生にはおしりふきを使わずにシャワーで流すように言われました。オムツかぶれにならないように汗をかいたと思ったら必ずすぐにオムツを替えることを気をつけています。

ワセリンやクリームを使うママもいます

筆者は試したことはありませんが、おむつかぶれのときに、ワセリンやクリームで保湿してあげているママさんもいました。

新生児期におむつかぶれになりました。ちょうど産後一週間検診のときにみてもらったところ菌が原因だと言われました。塗り薬をもらいお風呂上りに1日1回塗り、3日程様子を見ていたら赤みも引き綺麗になりました。その後はおむつかぶれ予防用に市販のお肌クリームを塗っています。
らら
できるだけむれないように乾燥させました。その後はベビーオイルで保湿をしました。
szk2170
一時的に肛門あたりが少し荒れたことがありました。便秘が原因なのかはわかりませんが、以前よだれかぶれで病院にかかった際にもらったワセリンを口周り用とお尻用でもらっていたのでワセリンを塗り様子を見ていたら次にオムツを替える時には赤みが引いていました。翌日にはプツプツとした湿疹のようなものもなくなり綺麗に治ったことから、以後も便秘気味の時などワセリンを塗って様子を見るようにしています。
洋なし
今3カ月なんですが産まれた時から現在も続いてます。おしりふきを使用せず、スプレーでお尻を洗ったあとコットンで拭いています。その後馬油もたまに塗ります。

おむつかぶれが酷くなってしまった時は受診しよう

おむつかぶれは、優しく洗う、拭き取る時もこすらないようにする、乾いてからおむつを閉じるなど清潔にしていれば治る場合がほとんどです。
しかし自宅ケアでは治らない時、自宅ケアで悪化してしまった場合は、病院を受診しましょう。

hakinanasj5826
あまりにもただれてしまったときに病院へ行きました。先生には「強く拭かず、ぬるま湯のタオルで押さえるように(ふき取らない)お尻を拭いてください」と言われました
洋なし
病院にいって、おしりふきの後お尻が湿ったままオムツをするのが原因だと言われました

おむつかぶれの原因

おむつかぶれの原因は多岐に渡ります。
おむつかぶれの直前のことを思い出すと、それが原因になっていることが多いです。

おむつやおしりふきが合わない

筆者の子供の場合は、おしりふきが原因でした。
おしりふきを変えた数日後に、お尻が赤くなったため、すぐにこれが原因だと気づきました。

おしりふきは水分が少ないものだと、うんちがスルリと取れなくてついゴシゴシこすってしまいます。
結果、敏感な赤ちゃんのお肌を傷つけてしまうんですね・・・

おむつやおしりふきは、銘柄によって相性があるので、いきなり箱買いは止めておいた方が無難。
いきなり箱買いして撃沈してしまった筆者宅では、
半年分くらいウェットティッシュを買わなくても良さそうなストック量ですw
(使えなかったおしりふきは、ウェットティッシュとして、口や手を拭く時に使ったり、テーブル拭く等お掃除に使ってます)

おむつを長時間変えなかったり、夏場など蒸れた状態でいることもおむつかぶれの原因になります。

なるる
蒸れている可能性があると言われました
洋なし
湿ったままオムツをするのが1番の原因みたいです
ままぽん
使用していたおむつが合わず蒸れてしまい、1ヶ月前から3週間ほどおむつかぶれになっていました

下痢が原因でおむつかぶれになることもある

下痢が続き、蒸れたままのおむつをつけていることで、おむつかぶれの原因になることがあります。

ケロンパ
風邪をひいた時に、下痢が続いてその時にオムツかぶれに初めてなりました
nepiawet
下痢が続いてしまい2週間ほどかぶれていました。うんちをした際にはすぐに取り替えるようにしています

おむつを長時間つけていることが原因

きな
おむつも安くないので、オシッコしたらすぐ変えるということをしませんでした。3時間とか時間を決めておむつを変えてたら、途中ですがうんちをしていたことに気付かず、お尻がかぶれてしまいました
ゆゆまま
ドライブ中になかなかオムツを替えれずに、オムツかぶれににってしまいました
じゅりあん
夜中にウンチをしたことによりオムツを替えるまでに時間がかかってしまったこと
なるる
夜におむつを替える回数が少なかった時に、むれてかぶれました

おむつかぶれが出来る前に予防しよう

赤ちゃんは元々お肌の皮膚が薄いです。大人のお肌の1/2 程の薄さなんだそうですよ。そのため、少しこすったりしただけでも赤くなってしまいますよね。
特におむつかぶれになりやすい赤ちゃんは、おむつかぶれができないように、普段から予防していくと良いです。

おすすめなのは、「ファムズベビー」というスキンケア商品。
これはお肌の上に薄い膜を作って、赤ちゃんを刺激から守ってくれるもので、うんちやおしっこでおむつかぶれになるのを防ぎます。
ワセリンから変えるママが一番多く、その理由としてベタベタしないから全身に使え、しかも1回つけると最大で8時間も持続するんです。

それだけで、見えないバリアで赤ちゃんのお肌を守ってくれます。
おむつかぶれだけでなく、乳児湿疹やよだれかぶれ、また日焼け止めや虫よけを塗るまえにも使えるので1本持っているととても重宝します。

まとめ

おむつをしている赤ちゃん期間は、おむつかぶれと隣り合わせです。
軽いものだったら自宅ケアで良くなることがほとんどなので、ちょっと赤いなと思ったらすぐに対処しましょう。
そしてスキンケアをきちんとして、日頃から予防していきましょう!

もう子供が熱を出しても近くにいてあげられる!

 「自宅で自分のペースで働く」というNEWスタイルの働き方 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ暮らし|子育てママの育児や暮らしにまつわる情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ暮らし|子育てママの育児や暮らしにまつわる情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いた人紹介 この記事を書いた人一覧

ママ暮らし編集部

ママ暮らし編集部

ママ暮らし編集部は、20代〜40代のママたちで構成されているチームです。

ママの生活の中で生じる悩みや心配事、旦那さんのこと、お子さんのこと、節約や時短テクなど、ママの暮らしに役に立つ情報を、現役ママたちが発信しています。

*ロゴの由来*
ママのMを基調とし、寄り添う親子の姿をイメージしています。四つ葉のクローバーは、温かい幸せの象徴。子育てママが、暖かで穏やかな幸せな毎日を送れますように・・・☆

コメントを残す

*

関連記事

  • 乳児湿疹の薬が不要に!乳児湿疹の原因と治らない乳児湿疹の為にやめたこと10選

  • ヨシケイ『プチママ』を毎日使っている私が、メニュー・料金・デメリットなど完全口コミレビュー

  • 【体験談】帝王切開後の悪露はいつまで続く?2回経験した私の悪露の期間と量

  • 宅配の食材キットは産後ママの救世主!ヨシケイがオススメの理由とは

  • 離乳食の野菜を食べない! 赤ちゃんが野菜をパクパク食べてくれる先輩ママの知恵10選

  • デロンギオイルヒーターの口コミ集めました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。