産後の抜け毛をサプリメントで予防したい人へ。不足しているのは葉酸だけではない

産後の抜け毛にサプリメントを探していますか?

産後の抜け毛は、出産したほとんどのママに起きる自然現象みたいなものです。なので自然にまかせていても、やがておさまります。

ところが赤ちゃんを母乳で育てていたり、ちょうど加齢による抜け毛の時期と重なってしまうと、抜け毛が長引くことがあります。(筆者は1人目の時、何もせずにいたら1年以上長引いてしまいました)

もしもあなたが即効性を求めてサプリメントを探しているのだとしたら、それは考え直したほうがよいです。サプリメントは薬ではありませんので即効性や効果が約束されているものではないからです。

サプリメントに期待しすぎてしまうと、すぐに効果がでないことにあせってしまったり、色んなサプリメントを買い漁ってお金だけがなくなるということになりかねないので、注意が必要です。

サプリメントは、日頃の食事では足りない成分を補ってもらうというくらいにに考えて、上手に使っていきましょう!

>>産後の抜け毛用のサプリメントを、いきなり知りたい人はこちら

 

産後の抜け毛は、サプリメントで予防できますか?

残念ながら産後の抜け毛に、サプリメントを飲んだからといって毛が抜けなくなることはありません。先程言ったように自然現象なので、ある程度は仕方のないことなのです。

しかし、産後の抜け毛はホルモンのバランスが崩れて抜け毛になることと、母乳育児で赤ちゃんに栄養を取られることで抜け毛がさらにひどくなることを考えると、足りていない栄養をサプリメントで補い、ホルモンバランスを整えることはとてもよいことです。

女性の抜け毛のタイプは2種類あって、加齢や出産によってホルモンのバランスが崩れて抜け毛になるパターンと、頭皮がカチカチにかたくなり抜け毛になるパターンがあります。

産後の抜け毛は、ホルモンのバランスが崩れて抜け毛になるパターンですね。(もちろんプラスして頭皮がかたくなっている場合もあります)

なので、産後の抜け毛でサプリメントを飲みたい場合は、産後の偏った栄養をまんべんなく補えるようなサプリメントを選ぶようにしましょう。

産後の抜け毛対策はいつからやるべき?

できれば、産後の抜け毛がはじまる前から対策しておくとよいです。しかしすでに抜け毛で悩んでいるママもいることでしょう。

髪の毛は抜けるのは簡単ですが、生えてきた短い毛が今の長さまで伸びるのは相当な年数がかかります。

なので、気になった時が始める時!ひどくなる前に産後の抜け毛対策、はじめましょう!

産後の抜け毛に補いたいのは葉酸だけではない

「産後ママには葉酸サプリを」「抜け毛には亜鉛を」と目にすることがありますが、産後に補いたいのは葉酸だけではありません。言ってしまえば、すべての栄養素をバランスよく取ることが理想なのですが、髪の毛のためには、各種アミノ酸、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、亜鉛も必要です。

産後の抜け毛に飲むサプリメントのチェック項目4つ

では、実際に産後の抜け毛の時に飲むサプリメントを選ぶ際に、チェックしたい項目をまとめました。

授乳中でも飲めるか

母乳育児の場合は、赤ちゃんへの影響をまず第一に考えていくのは当然のことです。赤ちゃんに影響の無い成分でできているものを選ぶことはもちろんですが、授乳中OKのサプリメントでも体質に合わないことがあるので、少しずつから試していきましょう。

産後ママに不足しがちな栄養を補ってくれるものか

育毛効果をうたうサプリメントは、探せばたくさんあります。しかし、さきほど書いたように抜け毛にはそれぞれ原因があり対処法もそれぞれ異なるので、産後ママに不足しがちな栄養素がちゃんと入っているサプリメントを選びましょう。

副作用がないか

サプリメントは薬ではないため副作用の心配は少ないですが、それでも産後は体質が変わって合わないものも出てくることがあります。

安心・安全な成分で作られていることや何かあった時に相談できる窓口があると心強いですね。

効果がありすぎないこと

抜け毛を減らしたいのに矛盾しているように思うかもしれませんが、サプリメントに限らず何でも効果と副作用は紙一重です。とくに育毛効果を出すことを重視して、ホルモン系に作用する成分が入っていたり、大量のビオチンが入っているものもあるので、産後の授乳期にはそういうものは選ばないようにしましょう。

即効性があるとうたわれているものは、逆にちょっと不安。授乳中は特に、緩やかな効果でも安全性を重視していきましょう。

産後に飲めるおすすめサプリメント

では実際に産後に飲めるサプリメントを紹介します。

今回紹介する2つは、授乳中に飲んでも赤ちゃんに影響がでる成分は入っていないと、販売元に確認済です。

サプリメントは薬ではなく食品扱いになることと、成分的にも問題はないとのことですが、どちらのサプリメントも「授乳期はとてもデリケートなため、心配な場合はかかりつけ医に相談してください」と案内しているとのことでした。

『マイナチュレ サプリメント オールインワン』

体の内側から育毛ケアをする商品。

ボリュームアップをサポートするためのアミノ酸、たんぱく質。成分が身体全体に行き渡るよう、身体の血行、健康にも意識したビタミン、ミネラル、カルシウムなど、トータルでとても考えられているサプリメントです。

ただサプリメントは食品扱いになるため、色々配合されているマイナチュレサプリメントでも、育毛剤の100%代替はできません。あくまでも補助的な役割になります。

育毛剤で部位に直接にアプローチし、サプリメントはその補助をするというイメージ。

どのサプリメントでも、産後の抜け毛をサプリだけで完結するのは難しいです。なのでプラスして育毛剤も必要と考えると、サプリだけでこの金額は正直高いと思いますが、成分をみるととても良いサプリメントです。

>>無添加育毛サプリ【マイナチュレ】を見てみる

 

『ルルシアルフレ』

ルルシアという育毛剤のおまけで毎回ついてくるサプリメントです。残念ながらサプリメント単体では買えません。育毛剤のおまけという位置づけなんです。

ルルシアには、加齢や産後女性に起こる女性ホルモンの変化による抜け毛用の「ルルシアルフレ」と、生活習慣の乱れなどから起こる頭皮がかたくなるタイプの抜け毛用の「ルルシアシャルム」があります。

産後の抜け毛にはピンクのルルシアルフレが適しています。

ザクロや大豆イソフラボンなど女性に不足しがちな栄養素と、日々の食事で不足しがちな栄養素、それからコラーゲンやヒアルロン酸といった美容成分が凝縮されたサプリメントです。

育毛剤のおまけで付いてくるといっても、お試しサイズではなく毎日飲める30日分ですし育毛剤を続ける限り毎回付いていきます。サプリメントがついてくる育毛剤は他にないので、育毛剤の価格だけで内側と外側からケアできて、とてもオトクな商品です♪

>>タップして『ルルシア』を詳しく見てみる

 

産後に髪が抜ける原因

出産後に髪の毛が抜けるのは、ホルモンバランスの崩れや母乳育児による栄養不足、休むことのできない赤ちゃんのお世話による生活リズムがくずれることが原因です。

赤ちゃんの生活リズムが整うまでは、ママもどうしても生活リズムが狂ってしまいます。そして生活リズムが乱れる時期と産後の抜け毛の時期が重なってしまうんですよね・・・・。

なので、「食事でなんとかしなければ」とこれ以上頑張りすぎずに、この時期は手軽に栄養補給ができるサプリメントに頼ってもいいんじゃないかなと思います。

まとめ

産後の抜け毛のためのサプリメントについて書いていきました。

サプリメント以外でケアする方法としては、シャンプーや育毛剤があります。これらはどれか1つに絞るのではなく併用して使っていくのが効果的です。

その中でも私のおすすめは、頭皮に直接働きかける育毛剤と、内側からケアするサプリメントのダブルケア。

本格的な育毛サプリメントをお探しでしたら、マイナチュレサプリメント、価格を抑えて育毛剤とサプリのWケアしたい場合はルルシアルフレがおすすめです。

ちなみに私は現在『ルルシアルフレ』を使用中ですが、念の為次の授乳まで時間があく、”夜寝る前”にサプリメントを飲むようにしています。

 

参考になれば幸いです。

 

 

もう子供が熱を出しても近くにいてあげられる!

 「自宅で自分のペースで働く」というNEWスタイルの働き方 

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。