【7月14日まで】資料請求でファミリアのベビーバスタオルプレゼント♡>>

ヨシケイは産後ママにおすすめ! ミールキット・宅配弁当の利用もできる

産後の夕飯作りにヨシケイを利用しようかと考えていますか?

 

産後は、頻繁な授乳と赤ちゃんのお世話で、ママはゆっくりする暇がないですよね。

特に二人目の出産の時は、上の子の通園・通学があるために実家に帰らない人も多いのでは?

私は二人目を出産後は、実家に帰らなかったため、とても大変でした。

それでも何とか乗り切れたのは、ヨシケイを産後に利用したから

 

こちらの記事では、ヨシケイを産後に使うメリット・デメリットや、我が家でのヨシケイの使い方について解説しています。

\ 産後ママの救世主!/

>>【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーンを詳しくみる

 

ヨシケイは産後だけでも使える

入会・退会の煩わしさがない

ヨシケイは他の宅配サービスと異なり、入会・退会といった煩わしさがありません。

ネットスーパーのお買い物感覚で、頼むことができます。

 

他の宅配では、お試し・入会・申込書の記入・出資金の支払い・銀行引き落とし口座を決めるなど手続きがありますが、ヨシケイは「来週注文したい」と伝えるだけ!

私は産後、ヨシケイを毎週注文していました。

毎日食材を配達してくれますが、赤ちゃんがいると伝えておけば、ピンポンなしで置いていってくれます。

産後は常に授乳か昼寝していたので、そっと置いていってくれるのはとてもありがたかったです

 

ミールキット・宅配弁当などコースやメニューが豊富

ヨシケイには、私が頼んでいた『プチママ』のようなミールキットや、冷凍の宅配弁当など年齢や家族構成・ライフスタイルに合わせたコースやメニューがたくさんあります。

 

コースもずっと同じコースを続けることもできますが、週ごとに別のコースにすることもできるため、飽きないです。

私はプチママを約8ヶ月頼みました。

メニューが工夫されているので、同じコース内でも飽きなかったです

\ 産後ママの救世主!/

>>【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーンを詳しくみる

 

ヨシケイを産後に使うメリット

栄養バランスは、プロの栄養士さんにお任せ!

ヨシケイのメニューは、専門の栄養士さんが考えています。

産後ママは「母乳のために、栄養バランスを気をつけたい」と思うものの、とてもそんな余裕はありませんよね・・・

私なんて「食べながら、抱っこ」「食べながら、家事」という生活で、栄養バランスのよいメニューを考える・買い物にいく・作るというのは絶対に無理でした。

次女を出産した時は、自分の母乳だけでなく上の子の栄養状態も気になっていました。

いつも、何もしてあげられていない後ろめたさがあったのを覚えています

でもヨシケイを頼んでからは、栄養士さんが考えてくれたバランスの良い食事を毎日届けてくれるので、あとは隙間時間に作り方を見ながら、パパッと作るだけ

これは本当に、とてもありがたかったです。

 

メニューを考えることすら不要!

ヨシケイを頼むと、毎日の夕飯のメニューを考えるわずらわしさから完全に開放されます。

私が頼んでいたプチママは、月〜金・月〜土で選択できますが、だいたい肉料理と魚料理が半々になっていました

 

夕方は、なぜか赤ちゃんが不機嫌になることが多い時間帯。

上の子に「今日のごはんなに〜?」と毎日聞かれるのがプレッシャーだったのですが、「何だろうね〜?メニュー表見てみてー」とイライラせず、返答できるようになりました!

 

カット野菜を選ぶと、とにかく時短

産後ママがヨシケイを頼むのなら、ぜひオプションでカット野菜の追加をおすすめします!

産後ママには、カット野菜のオプションは必須と思っています。

(私の地域は1週間分で+300円でした)

 

ヨシケイのメニューには、かぼちゃなど固い食材も届きます。

かぼちゃはカットしてあるか否かで、調理時間が全く異なりますよね。

 

キャベツの千切りは、お店のように細かかったです。

野菜をカットしてあると袋から取り出して、すぐに調理に入れるのでめちゃくちゃ時短になります。

逆に、このカット野菜がないと20分で2品は厳しいです。

 

カット野菜のオプションは、全てのコースにつけられるわけではありませんが、プチママにはつけられます。

地域によっては、他にもカット野菜のオプションをつけられるコースがあるので、詳しくは担当になったヨシケイのスタッフに確認してみてください。

カット野菜のオプションをつけると、あとは調理するだけ。

なので野菜の皮などの生ゴミがほとんど出ません

自分だったら買わないような、ちょっとした添え物もついてくるので楽しいです

 

ヨシケイのデメリット(私の場合)

ヨシケイ プチママ

ある日のプチママのメニュー

食べたい気分とメニューが違うことも出てくる

「お肉が食べたい」「ラーメンの気分」というように、自分が食べたい気分とヨシケイのメニューが違うということがあります。

 

しかし予めメニュー表がもらえるので、好みのメニューではない時は頼まなければいいだけです。

私はどうしても作りたくないという時は、お弁当を買ってきてヨシケイのメニューを次の日に回したことはよくありました。

そのためにも、5日間コースにしていました。

(5日間コースであれば、平日に食べなかった分を土日に回せるからです)

 

プチママに、基本辛いものは出てこない

ヨシケイには、老若男女幅広い年齢に対応するべく、たくさんのコース・メニューがあります。

しかし私が選んだプチママは、小さな子供と一緒に食べるコースなので、基本的に辛いものは出てきません

別途、辛味を調整できる調味料がついている時はあります。

 

辛いもの好きな私には残念でしたが、これも母乳のことを考えれば良いことですよね。

自分で作っていたら誘惑に負けていたと思うので、今考えるとこの期間はこれでよかったと思っています。

(卒乳してから、辛いものに走りましたが・・・w)

 

冷蔵が多いので、日持ちはしない

ヨシケイのミールキットは、冷凍のものも入っていますが、基本的に冷蔵が多いため日持ちはしません。

メニューごとに消費期限が書かれていて、だいたい2日が目安。

特にカット野菜のオプションをつけると、丸ごと野菜が届くよりも傷みやすくなります。

 

1日くらいなら次の日に回せばいいので問題になりませんが、2・3日作らないと冷蔵庫に食材がたまります。

 

ヨシケイを産後に使うときのQ&A

やっぱり割高ですか?

やはりスーパーで買う食材と比べると、多少費用は高くなります。

しかし、栄養バランスの良い食事と買い物の手間・毎日配達してくれる人件費を考えると、私はトータルで安いと感じました。

 

朝と昼はどうしていますか?

下の子を出産した時は、夫婦と上の子の分でヨシケイ3人分をとっていました。

 

しかし上の子の分も1人分なので、いつも少し余っていました。

なので、それを私のお昼ご飯に回していました。

家にある食材でカサ増しして、わざと残すようにした時もあります。

前日のメニューが何も余らなかった時は、冷凍ピラフを食べたりと冷凍ものが多かったですね・・・

 

朝ごはんは、パンとサラダ・ハム・フルーツ・ヨーグルトのような簡単なもので、ほとんど火を使わないレシピですw

夜中の授乳が頻繁な時はそれすら作れなくて、夫が出勤前に上の子の朝食を用意して置いていってもらうことも多かったです。

 

【まとめ】ヨシケイは、ミールキット・宅配弁当の両方に対応している

ヨシケイなら産後ママの「作りたい」も応援してくれますし、「何もしたくない」も助けてくれます。

 

少しは夕飯作りができそう・上の子のためにも時間がないなりに作りたいなら、プチママがおすすめ!

プチママなら、上の子が喜ぶメニューもメニューに入っています。

イベントの時には、イベントのメニューもありました。

上の子と一緒に作っても、喜びますよ!

\ 時短手作りしたいママに/

>>【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

 

ちなみに『プチママ』で実際に届いた1週間分のメニューや料金などは、こちらに書いてますので、合わせて参考にしてください。

 

 

またたとえ時短であっても、夕飯作りが難しそうであれば宅配弁当にしてしまっていいと思います。

少なくともコンビニ弁当より栄養面で優れていますし、種類も豊富。

 

ご飯は自分で炊く必要がありますが、お皿に移してしまえば旦那さんも気づかないかも!?

またどちらも併用できるので、週変わりにするなど無理のない範囲で使ってみるといいと思います。

\ 宅配弁当なら/

>>【配送無料】初回注文は50%OFFで! 『夕食ネット』の冷凍宅配弁当♪

 

なおもし出産前なら、産後にそなえて今のうちにどんな感じか、ヨシケイをお試しするといいです

 

産後はヨシケイを使って、ママが休む時間をできるだけ多く取るようにしてくださいね。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA